上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.05.03 廃棄処分かぁ
ゆるり家の日常 第45幕

ゆるりです。

個人記事です。
個人ブログのように書いていいよとメンバーが言ってくれたので、時々?書かせていただきます。
軽く読み流してくださいませ。





お義父さんは時折、微熱がでいていますが、38度を超えることはなくなりました。
昨日はベランダで日光浴もしました。
ベットにいると眠ってばかりですが、やっぱり車椅子に乗ると覚醒しますね。
昼夜逆転も困りますので、熱がなければ少しづつ起こしていこうと思います。


雑談。

さて、世間はGWというもので、お天気もよくお出かけ日和でございます。
我が家はお出かけ予定はあったような、なかったような…。

お義父さんの家の片付けをする予定でした。
というか、だんなは片付けに行っていますが、私とお義父さんは今回の熱により留守番となりました。
義妹夫婦と親戚が手伝ってくれています。

お義父さんと同居してから少しづつ片付けようとはしましたが、私はやはり「嫁」ですので、むやみやたらに捨てることははばかられます。
で、だんながやっと連休を利用して片付けると宣言しました。


片付け…家をカラにするのですから、相当な労力と時間と思い切りが必要です。
思い出の品は私の範疇でないのでいいのですが、電化製品はどうしようか思案中。

テレビ・冷蔵庫は、多分10年たっていますから廃棄としてもしかたないでしょう。
しかし、電子レンジ・トースター・湯沸しポット・炊飯器・クーラーは3年前から少しづつ買い換えたもの。
クーラーにいたってはワンシーズンしか使っていない…。

親戚は貰い手もなく、お金を払って引き取ってもらうなら、つぶして燃えないゴミの日にだしたら?といっているらしい。

過激だ。

エコに貢献し、労力少なくお金をかけずに片付けるにはどうしたらいいんだろう。
片付けの猶予は今年いっぱいらしいけど、夏までには終わらしたいらしい。

「リサイクルショップに来てもらって引き取ってもらえるものを見てもらったら?」
と提案するも、私は現場にいないので効力半減。

そうそう通えないしね。

昨日は箪笥を三つ分解したらしい。
だんなもそれは想定外だったらしいけど、親戚はやるき満々だったと。
家そのものをつぶすなら、箪笥は木製だからそのままでもいいはずだけど、これまた私の範疇ではないので黙認。

私的には大量の洋服や布団をなんとかしてほしかったな。
あ~服もね~もったいないけど捨てるしかないだろうな。
今は寄付も古着は受け付けないからね。
資源ごみなんだろうな。


そうだ。
お義父さんがベットにつけてた柵。福祉用具で買ったもの。
普通のベットに付けるタイプの、よくカタログに載っているものだけど、誰か使わないかな。
手すりのカバーは少しむしっちゃってるけど、柵そのものは問題なしです。
これも1年しか使っていない。
送料持って下さったら、差し上げます。

興味があったら連絡ください。電化製品もね。
捨てる前の悪あがき。

…失礼しました。
介護となんの関係もない雑談でした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。