上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゆるり家の日常 第125幕

ゆるりです。

個人記事です。
個人ブログのように書いていいよとメンバーが言ってくれたので、我が家の日々や私の個人的意見を書かせていただいてます。
軽く読み流してくださいませ。




金曜の話。
デイから帰宅したお義父さん。
外出用車いすから屋内用車いすに移る。

「いい?こっちのいすに移るよ」

「うん」

「立つよ~。足踏ん張って~。はい」

立たせて動く右足を前にださせて、左足を軸に回転。

「足一歩出して~そう、もう一歩。はい上手」

「#$%&%&だ」

「うん?どうした?」

「俺はもうできないんだ」

「できてるよ。ほら~もう座れるよ」

「もう無理と思うんだ」

「無理じゃないよ。上手にできてるよ」

「………」

「とにかく座ろうか。はいココつかまって~」


座らせるとため息。
ちょっと~どうしたの~???


「お義父さん、お義父さんはできる人だよ。大丈夫。自信持って!できないところはちゃんとお手伝いするから。できることは頑張ろう。お義父さんはちゃんと立つことができるんだよ。保障する。気持ちで負けちゃ駄目。一緒に頑張ろう」

とかなんとか言ってみる。


「…うん」

「痛いとかあるの?」

「ない」

「じゃあできるよ。まだまだ大丈夫。かっこいいとこ見せてね」


まいった。
こんなこというと思わなかった。
ホントに立ち上がりのこと言っていたかは定かじゃないけど、後ろ向きな言葉をいったのは久しぶり。

いや、言ったことはあるけど言葉の調子が軽かった。
今日は顔も暗く、面倒って感じ。

今日のデイではずっとご機嫌だったらしいのに。

う~む。台風の影響か?
と、あまり影響を受けたことないのに考える。


なんて考えてたのに、テレビでえなりかずきが歌う「酒と泪と男と女」に合わせて口ずさんでる。

「泣いて~%$て~ん%$#て~…ふふん~

おお!!なんの歌かわかるぞ!!

それに人の歌聞いて

「うまくないな~」

って。

なんだ。元気じゃん。




にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村




今日はおしゃべり会定例会です。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。