上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゆるりです。

先日、横浜の
「レビー小体型認知症家族を支える会」の交流会に参加してきました。

交流会は通常、参加家族から相談を受け、宮田会長や波多野所長、小阪医師などがアドバイスされるという形式で行なわれます。
基本、毎月第三木曜 17時~18時開催。

詳しくは「レビー小体型認知症家族を支える会」のHPをごらんください。

尚、こちらで報告する内容は、私が走り書きをもとに、記事にしておりますことをご了承の上お読みください。

※注意:我々のおしゃべり会は、こちらとはまったく別の会です。





交流会に参加してきました。
ここ半年前くらいから、40人くらい参加で常に満席です。

今回は4人の方のお話をお聞きしましたが、今回はある方へのアドバイスを記事にしたいと思います。

以下、お話、アドバイスともに要約。


70代、男性。
食欲不振で最近体重が激減したとのこと。
また、二日前はお茶碗におかゆ半分くらい食べられたし、話もできたのに、今日は起き上がることもままならず寝てばかり。
食事もいらないといって食べない。
先月の病院では様子をみましょうといわれた。血液検査に異常はなかった。

相談の内容はおおまかにはふたつ。

① 目を閉じて無表情のとき、声をかけていいものか。

② 食事を摂らせるにはどうしたらいいか


①について

まず、本人の生活のパターンを把握してみましょう。
二日前より以前はどうだったのか。
比較的調子のいいときと、寝てばかりのとき、その数日ごとのサイクルが本人の今の生活パターンとなっています。
だいたい二日ごとなら、48時間サイクルなんでしょう。

覚醒しているときとボーっとしているときが、はっきりしているのがレビーの特徴です。
これを認知機能の動揺といいます。
数分・数時間・数日・数ヶ月と、人によって違います。
また、時期によっても違うかもしれません。

それはそれとして、慌てない事。
寝続けているといっても、ずーっと目を覚まさないことはないはずです。
声かけはむやみにしても、効果はありません。
しつこくしても不快な気分にさせるだけです。
よく様子をみて、余裕をもって見守ってあげてください。

そこで、これからですが、朝の起きる時間を決めて、朝日を浴びせ、風を感じてもらう。
24時間のサイクルを整えるようにしてみてください。
それから、水分が足りているか見直しをしてください。水分が足りていないとボーっとしますから。

日中、デイなどに行って貰って、活動してもらいましょう。


②について

食事形態に工夫をしてください。飲み込みがしづらくなっているのかもしれません。
小さくしたり、細かく刻んだり、トロミをつけたり。

好きなものをまず食べてもらって、食べることを楽しんでもらってください。
それと、栄養価の高いドリンクの活用を医師に相談してみては?市販でもあります。

それから、食べて食べてと押し付けないように。
わずかづつを数回に分けてだっていいんです。目先の違うものをちょっとづつ。
食べてくれるものを探しましょう。

本当に食べられなくなって、嚥下に不安もあるようなら、胃ろうも視野にいれるようになります。

大きな病院の先生、専門医といわれている医師に、食事などの生活指導の相談は無理と考えてください。
ですから、より生活に近い訪問医療や訪問看護を取り入れるように考える必要があります。


全体の相談に対して…

薬ももちろん必要ですが、まず薬の前に、本人の体調やケアのやり方・本人へのかかわり方を見直してください。
不調の原因はもしかしたら便秘だったり、脱水だったりするかもしれません。
幻視があるなら、まずは誤認するようなきっかけがあるのではと、考えてみてください。
あれもこれも薬でというのは、あってはならないと思います。


以上です。

他の相談としては
Q パーキンソン症状にしびれはあるか?

A しびれはない。他に原因があるのでは?

Q 全身が震える時があり、本人が不安がる

A パーキンソンの振戦というものは全身に一斉にでることはない。
  レビーに振戦は少ない。出ても手が多い。脊椎間狭窄症など他の理由では?
  自律神経障害の症状では一過性。
  不安が原因と思われる。声かけよりタッチングで安心感を与えてあげてください。
  背後から包み込むようにすると効果的です。

などがありました。

あと、薬の話や胃ろうの話など。
通常1時間の予定ですが、今回は2時間。あっという間に時間が過ぎていきました。

次回は今までの会と、ちょっと違う試みがされるかも…らしいです。


お知らせ
レビーの介護ガイドブックが、支える会より発売されます。
ご紹介は後日。



Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。