上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゆるりです。

この間、「室温」の記事を書きました。
その参考にした本を紹介しようと思います。

「根拠からわかる介護技術の基本」 前川美智子 著 <中央法規 出版>

カンと経験に頼らない介護をしよう
介護技術をマスターするためには、技術の「根拠」から学ぶことが早道です。

「なんでこんなやり方なんだろう」「なんでこの順番で進めるんだろう」という当たり前の疑問を確認することこそ、正しい技術を理解し、普段の介護に自信を持つための第一歩です。
                                     
本書ではその根拠をQ&A形式で、わかりやすい説明と豊富なイラストで解説しています。<本書 帯より>



介護を学校などで学んだ経験のある方、また勉強熱心で多くの書籍を読まれている方には、すでに知っている内容も多く含まれているかもしれませんが、意外な発見もあるかもしれません。

基本的にはヘルパー向けに書かれていますが、家族が読んでもわかりやすく、いえ、かえって介護家族が読むのに適しているかも。

介護をしていて、「なぜなんだろう」と方法に疑問を持ったことはありませんか?
自己流の介助をして負担になっていませんか?
もちろん、介助にも個人差というものは存在しますが、ベースとなる「基本」を知っていれば、「根拠」を知っていれば、もう少し楽になるかもしれません。

介護技術の本はたくさんでていますが、この本はわかりやすく、ピンポイントで教えてくれます。
「ちょっと歩行に介助が必要になってきたかも」
そんな家族をお持ちの介護者に、今後のためにお手元に置いていただきたい…そんな本です。


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村




 
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。