上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
横浜にあるレビー小体型認知症家族を支える会から、レビーの介護ガイドブック
が出ました!

レビー小体型認知症の介護がわかるガイドブック

~こうすればうまくいく、幻視・パーキンソン症状・生活障害のケア~

26239.jpg

小阪 憲司 羽田野 政治 著
レビー小体型認知症家族を支える会 編集
 MCメディカ出版 1470円

小阪先生と横浜福祉研究所の羽田野主幹の共著で、内容はとてもわかりやすく
なっています。

目次から

1 レビー小体型認知症とは
2 幻視と妄想
3 パーキンソン症状
4 認知の変動
5 レム睡眠行動障害
6 自律神経症状
7 抑うつ症状
8 薬に対する過敏性


これを見ただけで、なんだか頭の中が整理されたように思いませんか?

今まで、レビーって何、なんでこんなに変動するの?と思われていた方は
この本を読んできっと納得することが、いっぱい出て来るでしょう。

特に施設の方に読んでいただきたいですね。

もちろん、実際の対処法は、レビーの方の人生や、性格、そして、症状の出方
また生活環境によりみな異なることを忘れてはいけません。

積極的に声かけをしない方がいいというから、放っておいたらせん妄がひどくなっちゃう
なんていうこともあります。
声かけ、だめなんですよね、って、決めつけてしまうヘルパーさんも
出現したりすると、デイでひとりぼっちなんてこともあるかも。
まずは、レビーを良く知ることから始めてみてください。

その方にあった、そして家族が見出した介護方法はガイドブック以外にもたくさん
あると思いますが、
まずはこの本で基本ラインを頭にインプットしておいてはいかがでしょうか。

by boss


Amazon
MCメディカ出版




Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。