上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゆるりです。

定例おしゃべり会報告。
毎回、楽しく活動中。出張プチおしゃべり会もしちゃうぞ。
みんなで話して笑って泣いて、何かを感じてもらえたら…。
仲間がいます!一人じゃないからね!




日曜日。
定例おしゃべり会でした。

初参加のSさんと、Iさんが前半後半と入れ違いですが、参加してくださり、心強いお仲間、マツサンが来てくださいました。
あと、cabinetとゆるり、終了間際にtomogoroが参加。

ご案内をした頃はまだ自粛ムードが強くありましたが、介護に‘待った’はありません。
こんな時期だからこそ、集まって支えあおうと、開きました。


Sさんは旦那さまを介護中。
最近排泄行為にお悩み中とのこと。

「歩行がしっかりしているだけに、夜中はきついわ~」
と困っておられ、でも明るく前向きに考えていらっしゃいました。


Iさんは遠距離介護。
遠くの地でお母様が奮闘なさって、お父様を支えていらっしゃるとのこと。

レビーと気付かず、うつ病薬で、ほぼ寝たきりのようになっていたそうです。
いろいろお調べになって、病院を変え、レビーとわかりました。
薬の見直しをされたら、今は見違えるほど良くなり、シチコリン注射のあとは、お風呂掃除をされるまでになったそうです。

「奇跡!」と喜んでおられました。



おしゃべり会にいらした方が共通におっしゃられる言葉。

「この先どうなるのでしょう」

難しいです。私達も聞きたいくらいです。
人それぞれなのですよね。
症状が順番に現れるわけでもなく、時期が決まっているわけでもない。

ただ、こんな症状があると、お伝えすることしかできません。
でも、どんな症状があるのかを知っておけば、慌てないですみますし、先回りしてケアすることで、症状がでなかったり、和らいだり、最小限にすることができると思います。


悲しいかな、治す事は無理でも、穏やかに緩やかに進行させることはできるのではないでしょうか。



あっという間に時間がたちました。
参加してくださってありがとうございました。
また、お待ちしています。


********


桜の季節となりました。

馬鹿騒ぎは自粛しても、お花見にはお出かけになりませんか?
被災者の方々を、直接助けることはできないけれど、目の前の大切な方との時間を楽しく過ごすことで、日本が元気になると思います。

支える我々が元気でなくっちゃ、パワーを送ることはできませんから!

避難生活をされている認知症の方、そのご家族が安心して生活できますように、お祈り申し上げます。


早く東北地方にも、桜の便りが届きますように





にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村




おしゃべり会は月末日曜に開催中。
東急東横線、東京よりの場所。
参加希望の方はメールにてご連絡を。
詳細をお知らせいたします。






Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。