上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゆるり家の日常 第56幕

ゆるりです。

個人記事です。
個人ブログのように書いていいよとメンバーが言ってくれたので、時々?書かせていただきます。
軽く読み流してくださいませ。





昨日、お義父さんを歯医者に連れて行きました。

以前入れ歯を作り直す決心をして、型どりしたところで、入院となってしまっていました。

とはいえ、以前とは状態が違います。
新しい入れ歯の費用はショート先の施設に請求する予定で、施設にもOKもらっていましたが、今の状態で新しいものをつくるなんてちょっといえません。

以前のものは一回調整してもらって、いい感じかなと思ったのですが、実際咀嚼すると若干ですが、隙間にものがはいっていましたので、本人は気にしてないようでしたが、費用も施設もちだし、作っちゃうかと考えたのですけどね。

幸か不幸か費用もまだ数百円。
新しいのはあきらめて以前の物を、もう一度調整してもらうことにしました。

入院して痩せてしまったので、カタカタとまったくあっていません。
入れ歯はしなくてもいいかもしれませんが、なんとなくしたほうが言葉がはっきりするような気がしますし、咀嚼しないけど咀嚼を意識させたい。

意味があるかはわかりませんが、もしかして奇跡の復活があるかもしれませんからね。


昼食後、いざ歯医者へ。

でも、当のお義父さんの覚醒度がいまいちです。
午前中はずっとお喋りして元気だったのに、家をでたあたりから喋らなくなりました。
歯医者は苦手ではないし、事前の準備(いいきかせ)もいつもと同じなのに、テンション低い…。

不安に思いつつも診察室に入り、事情を説明して入れ歯の調整が始まりましたが、やっぱり覚醒していないから、反応鈍く、先生を認識できているのか疑問。

きつく口を閉じていて、開けさせると今度は閉じてくれない。
半開きの口でいるので、入れ歯の噛みあわせがわからない。
なんとか無理やり歯をあわせて、入れ歯の調整をしてもらってを休憩を挟みながら行い、こんな感じでどうでしょうとなったときには約2時間半が経過していました。

いつも歯医者では調子がよかったので、ダメダメなお義父さんをみるのは先生もはじめてで、お疲れのご様子。
ありがとうございました。

お義父さんはすっかり傾眠状態で、時折目を覚まし2・3言言葉を発していましたが、すぐ目をつむってしまう。
帰宅後、熱を計ったら37・5微熱がありました。
氷枕をすると1時間ほどで37.0までさがりましたが…。

う~む。暑さにやられたのか、疲れがでたのか。

ちなみに、昨日帰宅してからほとんど寝続けて、でも朝には熱もなかったので、デイに送り出し、昼食時には覚醒していました。
でも、夕方戻ってから横に寝かせるとまた昏々と寝続けて、夕食後、目を覚ましたあと復活
録画していた「鬼龍院花子の生涯」を一緒にみました。

足をバタバタさせたり、リモコンに手をのばしたり、解説をいれたりと活動的でした。
少し空咳がでているのが気になりますが、熱もないようなのでちょっと様子見です。
とはいえ、夜更かしさせるわけにもいかず、11時にはベットに入れて

「明日の朝、ちゃんと起きてよ~。仕事休めないんだから~」
というと

「う~ん。どうかな~」

おいおい


ともかく、入れ歯が無事はいり、違和感もないようです。
虫歯が一本みつかっているので、もう一回チャレンジする予定ですが、どうなるでしょうかね。
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。