上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.06.17 吸引器大活躍
ゆるり家の日常 第61幕

ゆるりです。

個人記事です。
個人ブログのように書いていいよとメンバーが言ってくれたので、時々?書かせていただきます。
軽く読み流してくださいませ。





お義父さんは、熱はほぼ?さがったけれど、時々痰が絡んだ咳をしています。
なので、吸引器大活躍です。

抗生剤と痰きりの薬を飲んでいます。
このまま、落ち着いてくれるといいんだけど。

吸引も最近は慣れてきて、スンナリいれられるようになりました。
口からと鼻からとやることになりますが、口からだとどうしてもカテーテルを噛んでしまうので、我が家では鼻からが主となっています。

「鼻からは苦しいらしいよ」と聞きましたが、義父は暴れたり、手をだしたりして拒否することもなく、慣れてきた最近は眉間にシワを寄せることも少なくなってきたので、このまま我慢してもらうことにしています。

嚥下外来の看護師さんが吸引のとき、

●右を向かせて左の鼻の穴から、左を向かせて右の鼻の穴から吸引すると、喉頭蓋のくぼみに残ったものも吸引できる

とおしえてくださいました。
ただそのためには、首が固くならないように、意識的に動かすようにと。

首もだんだん固くなってきているので、肩から動かすようにしないとですね。
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。