上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.06.23 三度目の入院
ゆるり家の日常 第64幕

ゆるりです。

個人記事です。
個人ブログのように書いていいよとメンバーが言ってくれたので、時々?書かせていただきます。
軽く読み流してくださいませ。





昨日、お義父さんは入院しました。

おとといの採血で、CRPが跳ね上がりまして、微熱(37.2)だったのですが入院して集中して治しましょうということになりました。

「自宅では無理ですか」

と聞いてみましたが、前回の入院が重かったので、危険といわれました。
また、実質一人介護みたいなものなので、24時間吸引に備えるのは、厳しいでしょうと。
一人でされている方もいらっしゃるので、ハイとも答えられませんでしたが、今は無理する時ではないかとも考え、入院させることにしました。

幸い?お義父さんは病院との相性がいいのか、精神状態に心配がないのでそこは心配ありません。


「お義父さん、病院にいこう。熱がなかなか下がらないから、入院になるかもしれないけど…」

「うん

「なんだか、嬉しそうじゃん

「嬉しいよ

「何それ。入院したいのかぁ?」

「ふふふ…うん

「信じらんな~い

「うひゃひゃひゃ

むかつくことに笑ってるぜっ


そんな会話も成り立つほど覚醒していましたし、病院に着いても鼻唄歌たったりして元気でした。
もしかしたら、検査して帰されるかも…なんて期待したのですが、やっぱり入院となりました。

レントゲンを撮りましたら、背中側にはっきりと白い影が映っています。
想像よりも広範囲でした。
すでに胃ろうで口腔摂取していませんので、唾液の誤嚥です。

これからはこういうふうに入院を繰り返していくのでしょうね。
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。