上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.07.18 退院して
ゆるり家の日常 第67幕

ゆるりです。

個人記事です。
個人ブログのように書いていいよとメンバーが言ってくれたので、時々?書かせていただきます。
軽く読み流してくださいませ。





無事、退院いたしました。
帰宅直後、37.5度微熱がありましたが、1時間くらいで36.6度に。
たぶん、暑い中移動したせいだと思います。

今回は介護タクシーを使わず、自家用車で帰ってきました。
支えればまだ立てるのし、天気もよかったので。
でも、脱力してたら無理だけどね。


お義父さんはズーっと寝ていました。
次の日も寝ていました。

「お義父さん、おはよ~」

「誰だ!?」

「ゆるりだよ~(泣)」

…いいんです、たいしたことじゃないよ。いつものことさ。


何回か車椅子に乗せてみましたが、目を開けていても、頭が後ろに沿ってしまって、30分も座っていられなかったです。

体力もなくなっているんだな~、パーキンソン症状がでているな~、レビーだな~とか考えていたのですが、その次の日(昨日)は覚醒度が高く、姿勢もしっかりしていて、お喋りも多く笑顔も多く、目覚めていました。

半日、車椅子で過ごしました。

ので、昨日は髪の毛をカットして、お風呂にもいれてしまいました。

あ~すっきり

今日は…寝てますね。


食事は半固形に戻しました。エンシュアとリフラノン使用ですね。
こちらのことは、今度詳しく。

病院では滴下でした。
QPの「k-4S(一食472円)」というもの。医薬品ではなく食品ですね。
そして、これとセットで、QP「REF-P1(一個199円)」の粘度調整食品を使用。

いかんせん高いですよね~。一食700円近くが3食ですから、一日2000円ほど。
これしか受け付けないというのなら仕方がないですが。

命の素ですからもう少しなんとかなりませんかね。


ここ半年で出費がかさんでいます。
使い捨てのものも増えましたしね。
今度羅列してみようかな。
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。