上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゆるり家の日常 第71幕

ゆるりです。

個人記事です。
個人ブログのように書いていいよとメンバーが言ってくれたので、時々?書かせていただきます。
軽く読み流してくださいませ。





こちらは、ちょっと?お湿りがありまして、涼しい日となったけど、体調くずされていませんか~?
人間勝手なもんで、暑くても雨降りでも文句があるわけだ。

そう、入院していたときは早く家に帰してほしいと願い、家にいれば体調にハラハラするわけだ。

いえ、お義父さんは今日も元気ですけど。おかげさんで。


この間、あらためて電気代をみたら、あらびっくりだ。
1年前に比べて、電気代が3倍に

思い当たることといえば…。

1年前はまだお義父さんは心配ごともなく、デイに毎日行っていたから、私も毎日仕事に行っていた。
トンチンカンとはいえ、暑い寒いはおしえてくれた。
つまり、空調は夕方からのONだったし、調節自由だった。

また、自由に動けたから、家の中ではリビング以外の電気は消していても問題なかった。
つまり、暗いところ明るいところの行き来は、お義父さんの意思によるものだった。

とかとか。

でも、今年になって極端に意思表示をしなくなったし、車椅子になったことで、行動のすべては私にまかされるようになった。

どういうことかというと、一緒にリビングにいることが少なくなったということ。
長いソファなんて代物はないので(置けないので)、デイで座りっぱなしのお義父さんは家にいるときは、ベッドに横たわっていることが多い。
だから、ベッドのある和室のクーラーや扇風機が稼動し、電気もつけっぱなし。

リビングと続き間の和室とはいえ、窓を棚でふさいでしまっているので暗いし、空気の流れが悪いから、リビングのクーラーじゃ涼しくならないし。

そう!冬はオイルヒーターだった!
これも電気代食うんだよね。

細かなところでは洗濯の回数も増えたし、廊下やトイレの電気も点いている時間が長い。
ほとんど聞かなかったミニコンポや見なかったDVDも、美空ひばりやMJが流れてる。


でも、一番はやっぱり私が家にいる時間が長くなったことかな~。
お義父さんが家にいなくても、1年前よりPCなどを触る時間が長くなったし…。
何より、お義父さんの昼食係の曜日は、家にいるからテレビつけちゃうんだ。
もちろん、クーラーや電気もね。

ハッ!?

つまりは、私がテレビつけなきゃいいのか?
そうか?そうなのか?

今年の夏はクーラーなしではいられないので、その分テレビを(無駄に)つけないようにしよう。

エコでない我が家。
できることからはじめよう!!
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。