上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.08.14 嬉しい日
ゆるり家の日常 第79幕

ゆるりです。

個人記事です。
個人ブログのように書いていいよとメンバーが言ってくれたので、時々?書かせていただきます。
軽く読み流してくださいませ。





昨日は昼食当番だったので、デイに。

お義父さんはちゃんと覚醒していて、笑顔で迎えてくれた。

昼食の途中で、目の前にあった棚にある荷物が気になったのか、ズリズリとお尻と足を動かし前のめりになりつつ、手をのばす。

最近よく見る光景。

食事の途中だけど、気になるようならと片腕支えたら立ち上がった。

以前よりフラフラ・プルプルだけど、確かに自分の力で立ち上がった

両脇介助で立たせてからバランスをとったのを見計らって、片手で支えることはあったけど、自分の足で立ち上がったのは久しぶり。
怖がって片手は車椅子から放せなかったけど上出来

1、2分立っていられたかな?最近は握る力も強くなってきた。
職員さんもすごく驚いていた。

「最近、目を見張るほどお元気になっています」

そう…お喋りも多く、また聞き取れる単語が増えてきたと思っていたけど、職員さんもそう思っていたようで、内容がなんとなくでもわかるといってくれた。
内容は妄想だけど、ちゃんと起承転結の流れがわかると。

さらに、

「午前中の歌の時間には‘ふるさと’を歌われていましたよ」

との報告が。

歌う!

最近は鼻歌は聴くけど、歌はなかったな~。聞きたかったな~。
思い出したのかな~。


今のデイは今春からの利用だから、胃ろうになった後のお義父さんしか知らない。
だから、ひとつひとつが新鮮な驚きのようだ。
お茶目なところは知られているようだけど、言葉がわかると面白いよ~って思う。
冗談が好きで、人が喜ぶことをするのが好きな人だから。

でも、嬉しいな
お義父さんの頑張りも、職員さんの‘もっともっと元気に’という気持ちも
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。