上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.08.25 やっちまった
ゆるり家の日常 第85幕

ゆるりです。

個人記事です。
個人ブログのように書いていいよとメンバーが言ってくれたので、我が家の日々や私の個人的意見を書かせていただいてます。
軽く読み流してくださいませ。





この間、胃ろうチューブの先を拭いていて、フタ部分を…

ひきちぎってしまいましたぁ~

チューブ ふた取れる


うう~

先っぽ5cmくらいのところで分離できるので、この部分だけ取り替えられないか病院にきいてみたけど、セット販売?だから上部分だけはない…というか、この部品?を販売という概念がないらしい。

がっかり

他にもこういう人いると思うんだけどな~私だけかな~。

ボタン式の胃ろうだと、チューブは別だからこういうことがあっても大丈夫だけど…。
(うん?ボタン式のフタ部分ってちぎれないのかな?)
お義父さんのチューブ式といわれるものは、胃と直接つながっているからこういうことがあると困っちゃうな~。

「交換は10月でしたっけ。早めますか?」

う~ん。先生はこう言ったけどどうしよう。
チューブが裂けてしまったとかじゃないから、大きな問題ではないんだけど、ちぎれたフタ部分を失くす心配があるんだよね。
それに、はずれっぱなしだと、やっぱり衛生的にも心配だし。

で、応急処置。

チューブ ラップ


ラップかぶせました

外出先だと外れていたときなど、どこいったかわかんなくなりそうだから。
一番ありそうなのが、フタが外れているのに気づかず、洋服にひっかかっていてトイレに落とすということ。

ちなみに…。
胃ろうってお腹に穴をあけて作るのだけど、入浴とかプールとかで、胃に水がはいることはないです。
ちゃんと身体が壁っていうのかな、それを作ってガードします。
また、途中でフタが開いてしまっても、腹圧のほうが高いので、基本心配ないです。
胃の中のものが逆流してくるということも、基本ないです。
ここらへんはまた、整理してお話しますけど。

あ~交換まであと2ヶ月ないから、当面はラップでいくか~。

めんどくさいな~。


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。