上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゆるり家の日常 第139幕

ゆるりです。

個人記事です。
個人ブログのように書いていいよとメンバーが言ってくれたので、我が家の日々や私の個人的意見を書かせていただいてます。
軽く読み流してくださいませ。




先週の土曜から昨日の月曜まで2泊3日のショート。
コチラは最高の秋?日和だった。

そんな土曜日。
お義父さんは絶好調。活動的で笑顔も口もよくでた。

「いい天気で気持ちいいね~」

というと、ニコニコとなにやら一生懸命喋っている。


車で約30分。
手もよく動いて、楽しそうになんか言っている。

うっ心が痛む。
出かける先は施設なのよ~。

そのうちにウトウトしていたお義父さん。
施設に到着して、目を覚ます。

体が軽いらしく移乗もらくらく。
暖かい日差しと爽やかな風を受けて、散歩に行きたくなる。
週末、天気もお義父さんの調子もいいときに、ショートだからな~。

「お義父さん、今日からお泊りなんだ」

ふとお義父さんの顔が曇った。
うう~ごめんよ~

いつも‘お泊り’というと顔が曇る。口がへの字になる。
デイではそれがないから、ちゃんと‘お泊り’わかってるんだな。



今回の施設は先月の入院騒ぎのところ。
そう、我が家は、すぐにショートに行かせてしまうのだよ。

職員さんに挨拶をすませ、バイタルチェック。
お義父さん、目をしっかりひらいて、覚醒もばっちり。

「いつもながら回復が早いですね」

などといわれながら、連絡事項の確認と持ち物チェック。


お泊りの日のお決まりの台詞。

「お義父さん、お泊り三日間お願いします。今日は土曜です。月曜に迎えにきますから、職員さんのいうことをよく聞いて、みなさんと仲良く、女性に優しく、お元気さんでいてください」

最近はベッドに寝かされていることも多いようなので、

「まあさ、つまんないかもしれないけど、日ごろセンター(デイ)に通って疲れているだろうからさ、ゆっくり寝て休んできてください」

といったりしている。

お義父さんの返事はいろいろ。

この日は

「わかってる」

だった。


そして月曜日。
今回は問題なく無事退所。
肝心のお義父さんはというと…

ショート後のゆきちゃん

入所前とかわらん

いつもは2割程度は覚醒度が悪いんだけど、今回はそうでもない。
報告書を読んでも、いつもとかわらないから、爽やかな秋晴れのおかげかな?


そして今日はデイへ。

「忙しいね~。人気者はつらいね」

そういうと、ニヤッと笑って出かけていった。




にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。