上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゆるり家の日常 第164幕

ゆるりです。

個人記事です。
個人ブログのように書いていいよとメンバーが言ってくれたので、我が家の日々や私の個人的意見を書かせていただいてます。
軽く読み流してくださいませ。




今日のお義父さん。
熱は36.5度。
咳も少なくなり、デイへ元気に出かけていきました。

先週末からの微熱。

昨日もデイを休んで様子見。
一昨日のお義父さんの熱は、37度をわずかにかすって(サウナの時ね)はいたけど、36度台をキープ。
汗びっしょりってこともなくなっていた。

夜から平熱で、昨日の朝も36.5度だったけど、急に寒くなるということだったので、大事をとりました。

そこで昨日は、義妹に応援を頼んで、私はパートへ。


実は日・月と排便がなかったので、しかたなく下剤を投入していた。
日中に反応はないだろうと思っていたが、義妹に‘排便あるかも’とメールしておいた。

そうして夕方、帰宅したら‘あった’という。
下剤が入っているから、結構ゆるめだったようだ。
相当苦労したみたい。

うんちょす処理は初めての経験だった義妹。

お疲れ様でした。


「オムツが曲がっちゃって、うまくいかない」

というので、「どれどれ」と見たら、見事に曲がっていた。

義妹が看るときはいつもリハパンだから、しかたないさ~。
オムツは経験が必要だからね…なんて話をしながらオムツを広げたら、

うひょ~

うんちょす多量にでてました~。
義妹と協力してキレイにしたさ~。

再び、お疲れさんでしたね。
ありがとう。



そうして、義妹が帰った30分後、いつもの訪問医・看護師さんがいらした。
採血を頼んだ。
なんでもないならそれでいいし。

先生も「なんだろうね」というが、
「もしかしたら‘しこり’による炎症熱かな?」ともいう。

う~ん、それも考えたけど、時系列があわない。
最初の熱と原因が違うのかな。


「しこりが小さくなっているなら、腫瘍ではないと思うし、もう治りかけみたいだね」

念のためと抗生物質を4日分だしてくれた。

「必要ないかもしれないけど、4日だけ飲ませて。最後に(ウィルス?)たたいておいたほうがいいと思うんだ」


一瞬考えたけど、そうすることにした。
原因はさだかじゃないけど、微熱が続くってことはどこかの炎症反応なんだろう。
これ以上微妙な感じは私も疲れるしね。

今週末、お泊りに行けますよ~に。





にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。