上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.03.09 担当者会議
ゆるり家の日常 第175幕

ゆるりです。

個人記事です。
個人ブログのように書いていいよとメンバーが言ってくれたので、我が家の日々や私の個人的意見を書かせていただいてます。
軽く読み流してくださいませ。




昨日、担当者会議がありました。

ケアマネと、デイの責任者Kさんと義妹が、訪問医の来る時間に合わせて来て下さいました。
福祉用具のSさんも来るかと思いましたが(前回は来た)、ケアマネが連絡しなかったそう。
聞きたいことあったのに残念。


バイタルチェック等いつもの作業をされたあと、先生と看護師さんに10分ほどお付き合いいただきました。

デイのKさんが前回のジョクソウもどきの話をされ、今後の予防について質問・確認してくださいました。


車いすに座っているのが通常だけれど、ソファに座っていただく方がいいのか?車いすクッションは、もっと圧力分散型のものがいいのかなど。

(ほら~Sさん来てもらった方が良かったジャン)


そりゃ、場所はどこでも、移乗行為自体も圧力分散になるので、した方がいいねなどと話しましたが、先生も今回のジョクソウもどきはアクシデントというとらえ方。

私もね。

もちろん気をつけるのに、こしたことはないけれど、ここのところ覚醒度が高いから、モゾモゾと自分で動いている。

デイから帰宅したあと、お尻をみても、赤くなってることほとんどないよ。

あんまり動かない時に、気にしてもらえたら、まだ大丈夫な気がするけど。

でも、Kさんの配慮は嬉しいです。お願いいたします。


あと、新薬の話を少しして、訪問医チームは退出。


その後、実があるんだかないんだかの話をして、ケアマネ退出。

その後はKさんと、デイの家族会のあり方やデイでの過ごし方などの話をして、移乗行為についてお願いごとをしました。


実は以前から気になっていた、車いすから車への移乗方法。
ズボンを両手でわしづかみして、立たせている。
職員さんもお義父さんも大変そう…。

お義父さんは左足なら多少は立てる。
もちろん補助ありだけど。

この筋力は残していただきたいので、左足を利用した立たせ方をお願いした。

で、私の方法をやって見せた。

ひょいっと(イメージ)立たせる。

慣れもあるけど、できればこうしてほしいとお願いする。

より安全にというのはわかるけど、覚醒しているときだけでもね。


こんなこと家族の方がいいだしたらキリないと思うけど、Kさんは快く了解してくれた。

Kさん自身が納得して、体得してくださってからみなさんへとつけたした。



その他、調子に乗っていろいろいっちゃったこと、あとで余計だったかな?と反省もしたけどね。

今までで一番会議らしい「担当者会議」だったな。

みなさん、ありがとうございます。
これからもよろしくお願いいたします。





にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。