上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゆるりです。

今日は雑談です。
賛否両論あると思いますが、私個人の考えです。
ゆるりはこう考えるんだな~と思っていただけたらと思います。





このところ騒がれているお年寄りの不明。
訳がわからん。

大事にしないまでも、行方がわからないのは気持ち悪くないのだろうか?
ずっと心根にひっかかって、後ろめたくならないのかな?

家庭で問題があったとしても、生き死にくらいは把握していないと目覚めが悪いと思うのだけど。

年金詐取ならまだ理由があるからわかる。
最初の即身成仏の男性の家族も、理解はできないけれど、まだ想像できる。
でも、でていったっきり…捜索願いもださず、というのがわからない。


この間、実家にいったときにこの話になった。
不明の方が、見知らぬ土地でお亡くなりになったらどうなるのか…。
捜索願いがだされていれば、身内を探しようがあるだろうけど、なかったらその土地の無縁仏となって埋葬されるのだろう。

昨日みたニュースでは、不明の遺骨は5年間保管されて、無縁墓地に埋葬するという。
5年の間、遺族を待つそうだが、引き取りてはまずいらっしゃらないそうだ。


行政も情けないけど、家族も情けない気がする…。

私は幸せな家庭で大事に育てられた。
今も介護中であっても、毎日幸せを感じている。
だからわからないのかな。

ううん、想像でしかないけど、幸せだったから不幸だったからということと、親がどうなっているのか興味がないということは、関係ないか。
結局は今の生活を壊したくないから、余計なことはしないということかな。

…親の所在を気にすることは余計なこと?

う~ん。
わかんないや。やっぱり。

それぞれの家庭にはそれぞれの事情があって、そういう運命だったのか。
私が想像できない何かがそこにあるのかも。


今はただ、不明の方の無事が一人でも多く確認されることを願っている。
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。