上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みんながBOSSというので、BOSSということにします。
レビー小体型認知症の父を2002年から2006年までサポートしました。
現在 86才の母はアルツハイマー、腎臓ガンで有料老人ホームに
おります。
私はひとりっこ。両親同時介護はやっぱりつらかったぁ。

介護のかたちは百人百様です。

ひとりでがんばって、がんばらなくちゃできないのも介護です。
いろんなこと決定するのも主介護者、家族。
悩んで悩んで疲れ果てる日々。

でも 仲間がそばにいるんだって、思うだけで、気持ちはすーっと楽になります。

おしゃべり会は、みんなを元気にしてくれます。


認知症ケアの世界もだいぶ変わってきました。

ハウツーを知る事もだいじですが、パーソンセンタードケアが浸透してきて、
新しい時代が始まっているようです。

レビーこそ、パーソンセンタードケアの考えを率先して考えていきたいと私は思っています。

本人の不安や苦しみを見逃さないで、その人らしく過ごしてほしいと願うのです。

そしてですね、

認知症ケアもニューカルチャー時代を迎えるのですから、
私たち介護家族も、元気よく、新しいサポート体制を作っていきたいですね♪

ゆるゆる組、みんなすてきな人ばかりです~~


fc210131.jpg








Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。