上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゆるり家の日常 第116幕

ゆるりです。

個人記事です。
個人ブログのように書いていいよとメンバーが言ってくれたので、我が家の日々や私の個人的意見を書かせていただいてます。
軽く読み流してくださいませ。





今頃だけど、トイレに手すりをつけた。

今までは便座を囲うタイプのものをレンタルしていたけれど、自力で立ち上がれなくなっていたから、単なる転倒防止柵になっていた。

で、介助して立たせてから、壁によっかからせたり、ドア枠につかまらせたり、車いすを寄せて、サイドにつかまらせたりしていたけれど、どうにもバランスが悪いと常々思っていた。

が、めんどくさがりの私は、今のお義父さんは自宅トイレに行く回数も少ないし(日中はデイ、夜はオムツ)、手すりをつける事を重要視していなかった

しかし、今回やっとこさ思い腰をあげて、住宅改修となるトイレの手すり工事を依頼。
昨日、めでたく付きました

トイレ改修前 トイレ改修後

ちょっと位置が高いと思われるでしょうが、立ち上がるための手すりではなく、立ち上がらせた後、リハパンを上げる間つかまらせるためのものなので、いいのです
低いと膝が折れすぎて、お尻が重くなっちゃうからね。

私は横棒だけでもいいと思っていたけど、なんだかL字型にするのがいいということなので、まあこだわりもないし、いいかと。
縦棒ももう少し入り口側にあったほうがいいかと思ったけど、柱の関係でこの位置に。

前はペーパーホルダーに、よくつかまっていて「やめて~」って感じだったから、これで安心。
ちなみにホルダーは手すりをつけたことで、多少下に移動されました。


工事は2時間程度。1割負担で金額は3000円くらい。
壁が薄いので、補強板もしっかりいれられて、ずいぶん大仰なことになってしまったが、新品の木のいい香りがかすかにする。

レンタルの柵は、もうしばらく使ってみて(時々座るときに使用している)、必要ないようなら返却する予定。
座位は背もたれがあれば保てるので、横に倒れることはないかなと思って。

レンタルといえば、階段スロープは返却した。
マンションのエントランスは階段が数段あるので、スロープをレンタルしていたの。

しかし、横の自転車置き場が整理され、通りやすくなったことと、その横の駐車場の車が通勤で使われていて、いつも無いので通行させてもらうことにしたら、楽だし、車があって通れなかった日は月に1.2回だったから、返却しちゃった。
通れない日もグルっと遠回りだけど、裏口からでることができるし。
意外とレンタル料高かったから、助かった。


車いすがマンションの方々に認識されたからか、今、エントランスにスロープをつけたら?という議題が理事会に上がっている。
我が家のためだけじゃないだろうけど、タイミング的にきっかけを与えたとは思う。
身近なバリアフリーを考えるきっかけになったのなら、嬉しいことだ。

大きな工事になるので、実際につけるまでは2年くらいかかるかも…ともいわれているから(お金かかるからね)、お義父さんがココにいるうちにできあがるかわからない???けど、できあがったら是非一番に通らせていただきたいな。

マンション総会で承認がとれますように。

そういえば、この間デイで入浴のために立たせたら、

「ちょっと立っていたい」

と言ったそう。すごいじゃ~ん
これなら手すりを使いこなしてくれそうね




にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。