上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゆるり家の日常 第15幕


ゆるりです。

今日は我が家のお話。
リラックスして書くので、リラックスしてお読みください。
尚、文体もリラックスいたしますので、
失礼がありましたらスミマセン。

内容は私個人の考え、感想、経験ですので、
参考になるかは???
また、誤りがあったとしても、関係者、及び、
仲間に責任はございません。
いろいろなところ、ご容赦ください。




~レビーな不思議ちゃん ④~


「大事なもの」

仲間内の言葉です。
家庭内では、別の呼び名があったりもする。
幻視で見えている不思議なもの。
人によって、綿のようだったり、糸のようだったり、
アメーバー?のようだったり。

空中浮遊していたり、指についていたり。
つまむ仕草をして、大事そうに手のひらに乗せて、
握り締めている。

ちなみにうちの場合は一時期、その仕草から、
「蜘蛛の糸」と呼んでいた。




最初は小さなゴミを拾っているのかなって思っていた。
もしくは当時家に出入りしていた猫の毛かなって。

でも、見てみても手に何も持っていない。

そのうち、目の前を払う仕草をするようになった。
目の病気かと眼科に連れていったが、異常なし。
(結果的に白内障も緑内障もないとわかってよかったけど)


気がつくといつもやっていた


指についたらしい「何か」をつまんで、まるめてを繰り返す。
まるで、蜘蛛の糸を手繰るように。
パントマイムのよう。


「それは何?」


「何かフワフワした綿みたいなもの。でも綿よりこまかい」



気持ち悪がっていないから、まあいいか。



でもしばらくは、その仕草が気になって、気になって、
私達はストレスを抱えることになるのだが、
人間慣れるものだ。


「お前には見えないのか。こんなにあるのに」


「うん。残念だけど。お義父さんはすごいね
全部見えちゃうんだね」
(なんのこっちゃ)



でも、時々見えるフリもした。
同じように手繰ってみせたり、受け取ってみたり。


「大事なもの」を握り締めているために、
誘導がうまくいかないときなどは、
体のまわりの「大事なもの」を払うようにして、
手に握り締めている「大事なもの」を受け取って、
そっとテーブルに「大事なもの」を置いて、
濡れタオルで義父の手を拭いていた。



その「大事なものは」いつも義父の手の中にあった。
でも、仲間内では「大事なもの」として扱われているけど、
実は義父の場合はあまり「大事」ではないようで、

「頂戴」 「預かるよ」

という言葉で、あっさりくれたりする。



「これ取っとくの?捨てていい?」

って聞いたら、


「いいよ」

って。


でも、名残惜しそうにしているから、受け取ると毎回、
「捨てていい?」って聞くようにした。
たまに、駄目って言われるときもあったし。


さらに、捨てたかどうを、目で追って確認しているので、
受け取った後はちゃんとゴミ箱まで捨てにいかないといけない。
面倒なときは、

「あとで捨てるね」
といって、ポケットにいれた。


受け取るだけじゃ駄目なのだ。



これは、デイやショート先でもお願いした。

「何もない」とはいわないで。
受け取ったらポケットに
いれる仕草をして下さい…と。
 



何度か、植え込みの上を、歩きながら掻いていた。
この時は、腕を大きく使って、
ワサワサとかき集めている感じ。


他人が見たら何をしているんだろうと思うだろう
私だってそう思うんだから。
でも、好きにやらせていた


ゴミ箱を見つけては、捨てるように促した。
カバンにいれたりもした。
ためしに、

「掃除の人がいるから、やらなくていいんじゃない?」

っていってみたら、

「邪魔になって歩けない」

という。
植え込みの上だよ?と心で突っ込み。



「飛んできて、あっちにもこっちにもあるじゃないか」


心を読まれたか?
「…そうだね。お義父さんは働き者だ」(やけくそ?)




多量の「大事なもの」は最近はなくなった。
だけど少量の「大事なもの」はまだあるようで
時々やっている。




手をギュ~って握り締めているときは、「大事なもの」
持っていることが多いので、

「預かります」

といって、しばらく手を添えていると、
そっと「大事なもの」を渡してくれる。
無理に開けようとすると怒るし、
かえって力がはいる
ので、
ちょっと待つのがポイント。


義父の場合は「大事なもの」はゴミ箱行きだったけど、
ホントに本人には「大事なもの」の場合があるので、
気をつけないといけない。


みなさんの「大切な人」は
大事なもの」つまんでいますか?





---------------------------------------------
もしよろしければ、こちらをご覧下さい。
『大事なもの』の、手の動きです。by boss

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。