上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゆるりです。

定例おしゃべり会報告。
毎回、楽しく活動中。出張プチおしゃべり会もしちゃうぞ。
みんなで話して笑って泣いて、何かを感じてもらえたら…。
仲間がいます!一人じゃないからね!


******************

雨にビビリながら、当日を迎えました。
雨は降っていないものの、不安定な空模様に心配いたしましたが、無事みなさま
参加いただくことができて安心いたしました。


今回はboss、cabinet、サナ、ゆるり、tomogoro(夕方より)と、
mariさん、とりあえずYUさん、二回目のUさん、そして初参加の
TさんとNさんの10名が、途中入れ替わりながらおしゃべりです。


初参加のTさんは、ケアマネさんがおしゃべり会をご存知で、
ご紹介くださいました。虫の幻視があるとお悩みでした。

ずーっと虫がいるという状況に、苛立ち、不安になるご本人様の様子、
それに振り回されるご家族。

せん妄状態で固執してしまった幻視は、よくいわれるような方法では
ぬぐうことができず、困っていらっしゃいました。

我々としても、なんとか知恵をしぼりだそうと、やいのやいの。
余計な情報も多く、申し訳ありませんでした。


でも魔法のようにおさまるコレという手立ては見出せなかったものの、
Tさんにはいくつかの選択肢と、YUさんの

「まだ、良くなる可能性が十分あると思う。できること、試せることあります」

との、力強いお言葉を持って帰っていただくことができたと思います。
YUさん、ありがとうございました。


また、他の方もTさんに、なんとか希望を持ってもらいたいと、あれやこれや
お話くださり、みなさまにとっても相談するだけの参加でない‘おしゃべり会’に
発展しているのだなと、感謝の気持ちでいっぱいになりました。

みなさま、ありがとうございました。


他のみなさまも、それぞれにお悩みがあり、病院のこと、自律神経のこと、
パーキンソニズムのこと、薬のこと、車いすのこと、ヘルパーさんや
リハビリのことや、介護者の生活などのこともみなでワイワイ話しました。

どれも、「そっか~そうすればいいのか」と解決できるものではありませんが、
人に話すことは頭の整理にもなり、新たな気持ちでご本人や問題に向かい合うことが
できると思います。

ヘルパーさんをお願いできた、メマリーがいいみたい、という嬉しい報告もありました。


おしゃべり会7月


みなさん、まだまだ、葛藤の中にいますが、それでも明日の希望を胸に歩いています。
その一歩の助けになっていればいいなと思いながら、今回も無事に解散しました。


私たちのおしゃべり会でなくてもいい。
どこかの相談サイトやネット仲間、行政の窓口でもいいので、おしゃべりできる場が
みなさまにありますように願っています。


二次会もいつものところ。
ゆるりん通信の編集会議。
そして、メンバーの報告あれこれ。
やっぱりおしゃべりしたおしまして、終電ギリギリ。
お疲れ様でした。



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村




おしゃべり会は月末日曜に開催中。
東急東横線、東京よりの場所。
参加希望の方はメールにてご連絡を。
詳細をお知らせいたします。


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。