上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゆるりです。

先日、横浜の
「レビー小体型認知症家族を支える会」の交流会に参加してきました。

交流会は通常、参加家族から相談を受け、宮田会長や小阪医師などがアドバイスされるという形式で行なわれます。
基本、毎月第三木曜 17時~18時半開催。

詳しくは「レビー小体型認知症家族を支える会」のHPをごらんください。

尚、こちらで報告する内容は、私が走り書きをもとに記事にしておりますことを、ご了承の上お読みください。

※注意:我々のおしゃべり会は、こちらとはまったく別の会です。



**************


報告遅くなりました。

最初に副会長の長澤さんより、レビーの主な症状についてのおさらいがありました。
◎幻視 ◎睡眠障害 ◎パーキンソニズム など。


そして、みなさんからの相談。

□自律神経不調について

○厚着。エアコンをいれると数分で寒がる。

○「寒い」ともう一枚着て、汗をかいている。

○一日中、脱いだり着たりになってしまう。

○発熱。すぐに熱をだす。

※本人がいっていることと、実際は違うのでしょうか?


●「暑い」「寒い」とおっしゃっているなら、そう感じている。
しかし、身体がそうかはわからない。体調にもよると思います。

●肌に触れ、「暖かい」「冷えている」などで判断する。

●自律神経の影響による症状は多種多様。

●お薬でこの症状をピンポイントで…というのは難しい。

●スキンシップで安心感を与えると落ち着きます(ご家族から)

●暖かいミルクティーなどで気持ちをやわらげます(ご家族から)



□施設について

○今、老健にいますが、その先の行く場所に悩んでいます。
特養・グループホーム・有料ホームなどありますが、どこをみて選んだらいいのでしょう。
よくいわれるのが‘利用者の顔・雰囲気’ですが、それ以外で。

●職員の移り変わりなどの質問をされては?
いいところなら、職員も定着しているはず。(ご家族から)

●グループホームなら比較的個別ケア対応しているところが多い。

●条件の優先順位をだし、妥協できるところはしないと難しい。

●ご本人と一緒に見に行ってください。



□どのような最期を迎えるのでしょうか

●一概にはいえない。

●認知症でお亡くなりになるわけではない。

●延命をどうするかは決めておく。できれば本人の希望をきいておく。



ゆるり:
今回は正直、報告記事にしづらい内容でした。
というのも、個人情報が多く、また、答えを明確にできないような相談だったもので。


トピックのようにあげさせていただきました。
みなさまの中で思うところがありましたら、コメントいただけると嬉しいです。





にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村



Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。