上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
発表します!


2011年10月10日

レビー小体型認知症介護家族
おしゃべり会ネットワーク


誕生しました。


ゆるゆる組 (東京・関東全域)

きらきら組 (京都・関西全域)

ぴかぴか組 (札幌・北海道全域)

きときと組 (石川県)


先週、青空広がる京都で、関西きらきら組のkuririnさん、札幌ぴかぴか組の
こぶたさん、ゆるゆる組からは不肖bossが某ホテルロビーにて集会し、
おしゃべり会のこと、これからのレビー家族のことなど、話し合いました。

といいつつも、仲良しの友達なので、緊張もなにもなく、おしゃべり会延長の
ようなものでしたが、ネットワークを発表することで、気持ちも新たに
「レビー介護家族おしゃべり会」を続けて行けるのではと話しました。

レビー家族のお話を聞いてみたいとは思っても、初めての方はきっと
いろいろなことを考えると想像できます。
それこそ、宗教の勧誘じゃないか、どんな人が集まってるのかわからないから危険じゃないかとか、
サプリを売りつけられるんじゃないかとか、ほんとうに不安でいっぱいだと思います。

全国各地のレビー家族が集うおしゃべり会、決してあやしいもんではありませんと
分かっていただくためにも、レビー家族同士、手をつないでいますと
宣言することになりました。

そして、嬉しかったことは、この京都サミット?の間に、
石川県で、おふたりの方の出会いによって、
「きときと組」が誕生していました!

全国からの4組のおしゃべり会が、しっかり手をつなぎました!

私たち、おしゃべり会は本部も支部もありません。
レビーご本人と、介護家族の輪です。

各会にはそれぞれのカラーがあります。
地域性をふまえてレビーのお話ができます。

お近くのおしゃべり会にぜひ参加してみてください。

各組の名前をクリックすると連絡先がわかります。
ネット環境にない方には、お知らせしていただけると嬉しいです。

FAX連絡は
ゆるゆる組 03-3783-5440まで
全国各組に連絡します。


またご自分の地域でおしゃべり会をしてみたいと思われる方がいらっしゃったら
考えてみてください。

ふたり集まればおしゃべりできますから、りっぱなおしゃべり会です。



レビー小体型認知症介護家族おしゃべり会ネットワーク

各会の様子は名前をクリックしてご覧下さい。

そうそう、
「きときと組」の ”きときと”は北陸の方言で、元気な、いきの良いという意味、だそうです。
なお、石川きときと組への連絡先は

kitokitogumi☆gmail.com (☆印を変換してください)


よろしくお願い致します。







にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村



おしゃべり会は月末日曜に開催中。
東急東横線、東京よりの場所。
参加希望の方はメールにてご連絡を。




Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。