上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゆるりです。

定例おしゃべり会報告。
毎回、楽しく活動中。出張プチおしゃべり会もしちゃうぞ。
みんなで話して笑って泣いて、何かを感じてもらえたら…。
仲間がいます!一人じゃないからね!


*****************

夜には台風が通過するといわれる日曜日。
日中は風もなくおだやかな日差しであるものの、ちょっとだけ
ソワソワする昼下がりにみなさん集まってくださいました。

タッチさん、p-tanさん、ひ~さん、ハイジさん、naoさん、
初参加のOさん、Mさん。ありがとうございます。
お出迎えはboss、cabinet、ゆるりの総勢10名。

集合時間がまちまちなので、いい頃合に自己紹介からはじめました。


つれあい介護の方の、病院をいくつも駆け回っているのに、
パーキンソンからレビーへの移行という変化を
医師は誰もちゃんと説明できていないという現実に呆れたり、

最初はとまどったけれど、情報を集め家族やまわりの理解の中、
いい感じで動きはじめたという拍手もののお話があったり、

兄弟感の温度差や情報の保有量の違い、遠距離のもどかしさを
感じている方もいらしたり、

大変は大変だけれど、多くのことを日常生活の中の普通の出来事
として、慣れてきたこともあり、大騒ぎせずに接するようになって
きたという自分に驚いているというお話があったり、

ずっと悩まれていたあることですが、少しだけ前進しましたと
嬉しい報告があったり、

最近便が変なんです~という、具体例の悩みがあったりでしたが、

この日の多くの時間は、あるお話でみなさん真剣なまなざしに。


話題は施設とのトラブル。

四面楚歌の状況に、ご本人少しパニック状態でしたので、情報の
整理に勤めますが、話せば話すほどあれもこれもに怒りが沸いて来る
状況に「誰も助けてくれない」と涙を流されます。

私たちが代わって何かをしてさしあげることはできません。
心苦しいけれど、話を聞くことしかできません。

幸い、苦しいながらもまだ前に進まれていらっしゃるし、
いろんな方の支援のもと、
落ち着かれたら光明がみえてくると願っています。

泣くことはストレスの解消になるといいます。
泣いても何もかわらないかもしれないけれど、
泣くことで少しだけでも心が軽くなるのなら、
たくさん涙を流してほんの少しでも微笑んで
帰ってくださったら、仲間も嬉しい。

踏ん張ってください!

時間になり風が強くなってきた中、散会となりました。
不安定な天気の中、ご参加いただきありがとうございました。



参加してくださったみなさんへ

みんなで心配しましたね。
あとから、「ほんの少し前進いたしました」との連絡をいただきました。
心の中で、応援をよろしくお願いいたします。

初参加の方は、突然の涙のお話にびっくりされたかも。
お話をゆっくりお聞きすることができなくてごめんなさい。

みんなのふんばるお話もいつか知らないうちに
自分の力になります。

また次のおしゃべり会は、新しい風が吹くでしょう。

次回、お会いできるのを楽しみにしています。



***************


本来は発足メンバーでの二次会(反省会)をするのですが、
この日は中止。
この日ほど心砕いてみんなと話したい日はなかったかも。
残念でした。

あ~記念撮影を忘れました。すみません。

***************


おしゃべり会は月末日曜に開催中。
今月は28日です。
東急東横線、東京よりの場所。
参加希望の方はメールにてご連絡を。
詳細をお知らせいたします。




にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村




Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。